« 器用じゃなくてもニットの小物を編もう | トップページ | 初心を思い出す料理本 »

あったかいきもちになるレシピ

きのうブックオフで、こんな料理の本を見つけました。



絵本からうまれたおいしいレシピ という本です。いま大人になっている人も、きっと小さいときに見たことがあるような、人気がある有名な絵本の中に出てくる、食べ物を再現したレシピ集、といったものなんです。
この表紙のお菓子は、『ぐりとぐら』の黄色くて大きなカステラです。
ムック本なので、めくるたびにたくさんのおいしそうな写真と、絵本の絵たちが次々あらわれます。
読んでいるとお菓子が食べたくなってきて、ちょっと困る。
だけどなんだかあったかいきもちになってくるんですね。

この本はシリーズであと3冊あります。
こちらがそれぞれの表紙なんですが、どれも見ているだけでため息が出そう。


 

 

手芸の本は見るだけで作った気になるわたしですが、料理だったら失敗しながらも作るんですね~
まだこれは買ったばかりで読んでるだけですが、うまい具合にブックオフに全部合ったので、ちょっと値が張ったけど買って来ちゃいました。4冊で3000円也。でもいい買い物だったとおもいますよ。

思わず似たような本をいろいろ集めたくなって、ずっと検索してました。
こういったものもあります。

絵本の中のおいしいスープ    

お菓子じゃなくてスープってところが憎いですね。
このレシピは、本物のスープ専門店の方が監修されたもの。だから本格的な味が作れるんだそうです。

もうひとつ。

かわいい映画のかわいいレシピ。  

これは絵本ではなく、映画なんですが、ジブリやディズニーなど、かわいいものが大好きな方なら必ず見たことがありそうな映画ばかりです。
中でも『わんわん物語』のミートボールスパゲティが作ってみたい☆
あのシーン、ほんとうに子供の目に焼き付くほどほどおいしそうで、うちのダンナは幼い頃いちばん憧れた料理だったとよく言ってるほど。絵本や映画に出てくる料理って、物語の盛り上がり、っていう旨いスパイスが効いていて、よりおいしく見えちゃうんです。
特に子どもの時に見たものって、おいしそうに感じちゃうんですよね。

こういう絵本の中のレシピ本は、1つの物語に絞ったものもいろいろ出てます。
有名なところでは、くまのプーさん、メアリーポピンズ、ダヤン、大草原の小さな家、ムーミン、スヌーピーなど。
圧倒的に西洋の物語が多いですね。

Pooka、MOEなどの雑誌でも絵本に出てくるお菓子のレシピ特集なんてよくされてますが、なじみのある日本の近年の絵本からも、どんどん本格的なものが出てくると良いな、と思います。
『絵本からうまれたおいしいレシピ』については、読んでいると「アレンジした」という表現がよく出てくるのですが、熟読したかつての子どもたち(おとなの読者)からは、絵本でイメージしたものとは微妙に違う、という意見もわりと多いんです。
読んだこと無い絵本についても、レシピを見ていて、「アレンジした」っていうのがどうもひっかかるんです。
それで元の絵本を読んでみたくもなるんですが。
この本の良さって、いろいろな絵本について再現されていることと、見ているだけでも嬉しくなるほど、写真がいっぱいある、っていうことですね。
もうこれだけでもかなり満たされた気分になるんです。
レシピについては、親子で作れるよう簡易にアレンジしたんだと解釈して、本のレシピを参考に、絵本のイメージ通りの料理を、自分でまたアレンジしてみる愉しさも残されています。
これだけ種類の豊富な絵本が紹介されていて、料理まで作れちゃう、っていうのはかなり贅沢な本だと思うんですよね~
だけどこういう、レシピにしてもらいたい子どもの頃読んだ絵本の料理って、他にもいろいろありませんか~
わたしは『ちいさいももちゃん』で、影を食べる牛さんに、ママが塩を振って食べさせたおいしい草。
まあ草をそのまま塩かけて食べたって美味しくないけど、その牛さんがすごく美味しそうに食べていて、そういうむしゃむしゃ食べたくなるほどフレッシュな野菜、食べてみたいな。(こりゃ料理じゃないよ)
それから『ぼくは王さま』で王さまが作らせようとしていた大きな卵焼き。象の卵で。
(ちびくろさんぼのホットケーキは、紹介してる本の2で出てくるのでここでは書かず)
さらにはいちばん食べてみたいのは『おひめさまとアイスクリーム』のアイスクリーム。
どんなアイスだったかおぼえてないんですが、すごく美味しいんだろうな、と子供心に思ってました。(現実的な話だけど、ハーゲンダッツのマカダミアナッツを初めて食べたとき、小さい頃イメージしたおひめさまのアイスクリームってこんな感じじゃないかな、と思ったのです。ハーゲンダッツの回し者みたいだけど、そういうイメージを持ってましたね)
絵本に出てくる食についてのイメージって、人それぞれですから、自分なりのアレンジも大事かもしれませんね。

e mook『絵本からうまれたおいしいレシピ ~絵本とお菓子の幸せな関係~』 (e‐MOOK)e mook『絵本からうまれたおいしいレシピ ~絵本とお菓子の幸せな関係~』 (e‐MOOK)
きむら かよ 晶子 鳥越 美希

宝島社 2005-04-28
売り上げランキング : 90935

関連商品
絵本からうまれたおいしいレシピ2~絵本とお菓子の幸せな関係~ (emook) e mook『絵本からうまれたおいしいレシピ3』 絵本からうまれたおいしいレシピ子どもと一緒にごはんづくり (e‐MOOK) 絵本の中のおいしいスープ―こどもとつくるものがたりのレシピ36 (INFOREST MOOK) かわいい映画のかわいいレシピ。 (ワニムックシリーズ (91))
おすすめ平均 star
star雰囲気重視
star幸せとはいえない
starバターはどこに行った?
star昔憧れた絵本の中のお菓子たち
star不完全レシピです。

曲名リスト
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« 器用じゃなくてもニットの小物を編もう | トップページ | 初心を思い出す料理本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/416929/8583096

この記事へのトラックバック一覧です: あったかいきもちになるレシピ:

« 器用じゃなくてもニットの小物を編もう | トップページ | 初心を思い出す料理本 »